スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
今日の仮称ぽんちゃん
DSCF4113.jpg

おめざです(オシッコをしていたのでトイレシートは取り去った後)
夜、サークルに入れて電気を消すと、しばらく(かなりしつこく?)
クンクンヒンヒン甘え泣きしていますが、誰も来ないとわかると次第に
諦めて寝てしまうようです。

おトイレ事情が…イマイチつかめず(-_-;)
トイレシートを認識しているのか、サークルの中では2度ほどオシッコ
していました(夜中に)
フリーにしていても粗相をする事はないのですが、丸っきりのお外派?
でもないようだし…
シートで出来る完璧派?どうなんでしょう…。

DSCF4106.jpg
お散歩は引きもなく、優しくお散歩してくれます。

DSCF4115.jpg
仮称ぽんちゃん、これが嫌いらしい…ワンワン吠えました。
びっくりしてブンパパが2Fから“どおした~?”あわてて降りてきて
初めての本気吠です。

あ、ピンポンチャイム…これも1回“ワン!”
テレビのCMでのピンポンだったのですが(^_^;)

DSCF4116.jpg
ブン太にも相手にしてもらえないし…暇ひまのぽんちゃんです。
スポンサーサイト
【2007/09/30 16:29 】 | がんばろう! | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
初めて?…の、ドッグカフェ?
今日は“手作りSHOP 一緒に帰ろう”の打ち合わせ。
いつもスタッフ全員集合は難しいので、今日は集合できる瞳さん、
姫ママさん、eriちゃん(新規梱包スタッフ?)、ブンママで集合。

特別に保護犬のパピヨンの仮称ぽんちゃん
DSCF4095.jpg

eriちゃん宅で術後様子見で預かっているダックスのフェアリーちゃん
DSCF4094.jpg


もちろん姫ママさんちの姫ちゃん
DSCF4100.jpg

ブン太も参加
DSCF0004.jpg

いろんな犬種が集まっているのに、誰一人として吠える事もなく、
良い子さんで過ごせました。
カフェ体験は◎です(^_^)v
(カフェなど公共の場ではマナーバンド等の準備も忘れずに!!)

さてさて…プチプチ預かりの仮称ぽんちゃんですが、この体系(-_-;)
DSCF4092.jpg

パピヨンの平均体重は3・5kgぐらいとか?
その前後らしいのですが・・・この子、この方5kgは超えてます。
何を食べさせられてこんなにたくましくなったのか・・・
さぞかし食い気張っているんだろうなぁ、人間の食べ物は絶対あげない
ように!!(母にきつ~~く忠告!)
キッチンの食料品は直に床に置かない…いろいろ気をつけなければと
思っていましたが、特に要求吠えもしないし、テーブルの物を持って
行ったりもしません。

さすがにお夕飯の焼き鳥には目が釘づけだったみたいで、そばにずっと
座っていましたけど。
でも、「くれないんだぁ…」諦めも早かったです(^_^;)

ご飯は減量用の処方食のサンプルを協力病院さんからいただいてきました。
(先生、ありがとうございました。)
1日にサンプル50gを一袋、おやつも今のところはあげていませんから、
このままでいけば手術までに少しは減量できるのかな?
う~~ん(ー_ー)!!、手術までブンママも奮闘中です。
【2007/09/29 22:32 】 | がんばろう! | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
仮称…ぽんちゃん
昨晩はサークルの中でクンクンキュンキュン言いながら、一人夜を
過ごしました。
朝もお散歩と食事が済んだらサークルへ…お仕事で留守するから
我慢してね。

誰も居なくなればおとなしくサークルの中で過ごしている様子。
母が帰ってきた時は静かだったらしいが、人が居ると甘えて
‘出して出して~’クンクンキュンキュン
母は「みんな居るんだからサークルから出してあげたら…」と言って
くれるけど、預かりさん&里親さんのお宅でもサークルに入れないと
困るから…訓練訓練
自分の子はサークル生活サッサと諦めてしまったのに…鬼かも!?

それでも夕方お散歩行ってからは家の中フリーにさせています。
ちょっとブン太を追う事はあるけど、‘イ・ケ・ナ・イ’注意すると
離れて行ってくれます。
繰り返しですが…(^_^;)

えっと…おトイレはお外派…のようです。(たぶん)

明日明後日のお休みでぽんちゃん観察してみます

ぽんちゃん、フリーの現場から…

DSCF4087.jpg

DSCF4085.jpg

【2007/09/28 22:56 】 | がんばろう! | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
本所より引取り
収容犬3匹

すべて先週様子見にセンター行った時にセンターに居た子達…
どの団体からも声がかからずCATNAPへ…

シーズー♂詳細は後日
このような子がまだまだ居るのね…目も当てられない.
体を触ると皮膚?毛が固まってフェルトのよう…
足はブーツを履いているかのようだった
トリミング後代表のお宅へ…
Dscf4011.jpg

ダックスブラタンの♂4.8kg
センターの方からは性格もいいですよ~…と言われながらも
収容期限が過ぎてしまった.(シャンプー後)
来週の去勢手術までスージー母さん宅にお世話になります。
スージー母さん、ありがとうございました。
Dscf4075.jpg

パピヨン♂5~7歳 5.?kg
とても人懐こく、先週ゲージから出し様子を見てゲージに戻そうとしたら
“置いて行かないで…”とでも言いそうにしがみついてきた.
誰だって一刻も早くセンターから出たいはず…
Dscf4076.jpg

今日は3匹ともカコさんにお願いしてシャンプー&トリミング
いつもありがとうございます.
パピちゃん預かりのeriちゃんも応援…頑張っていましたね!

ダックス&パピヨンは去勢手術までの預かり先がなく、病院も手一杯

パピヨン…畳が見えます…( ̄∇ ̄;)
1週間のプチ預かり…させてもらいましたぁ
こうなる事はわかっていましたが…ハンストおこし物陰からそっと
パピヨンを覗いているブン太です。
Dscf4077.jpg
どうか…仲良くなんて言いません、お互い頑張ってください.

ちなみに“ぽんちゃん”って言ってます(^_^;)
【2007/09/27 02:36 】 | がんばろう! | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
この笑顔に救われます
9月になってからの搬送…お仕事&遅い夏休みを頂いた為、今日が
初出動です(^^ゞ
その間、新しく搬送のボランティアに手を挙げて下さったHさんこと
ソラ子さんとG町に住むeriチャンで、えっと…なんて言ってたか…
“シティトーキョービューティエンジェルズ”
頑張って搬送していただきました~ありがとうございました~!
力強い若手に感謝感謝!!

今日は本所より引き取り…最近また多くなってきたシーズーの♂(-_-;)
シーズー飼いの私にとっては悲しい現場だけど、救われたんだもの
幸せになる為これから力強くがんばってもらわなくっちゃね!!
詳細は後日…代表の「保護日記・一つだけの花」にて

DSCF4022.jpg

去勢済み…首輪もついたまま。
逃亡なのか飼育放棄なのか…どのくらい彷徨ったのかわからないけれど
汚れと臭いと…今日はカコさんにトリミングをしていただくため江東区まで搬送。

この写真を見ていただけたらわかる通り、とっても笑顔の可愛い子!
カコさんのトリミングで“幸せになれるパワー”いっぱいいただいてね(^m^)

カコさん、ありがとうございました(^_^)/
ソラ子さん、運転ありがとうございました(*VV)




【2007/09/20 22:47 】 | がんばろう! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
9月フリマ
今日は小金井公園にて、CATNAPフリーマーケットが催されました.
(ブンママ、お手伝い行けませんでしたm(__)m)

<本日のフリマ報告>
売上・・・¥109,930
募金・・・¥ 16,268

駐車代・・・△¥6,000
___________________

合計   ¥120,198

ご協力どうもありがとうございました。
全額犬猫の医療費に使わせていただきます。

次回のフリマは9月9日(日)駒沢公園です。
(販売は犬グッズのみ)

*フリマ物資は、9月いっぱいの受け入れでしたが、「常時受け入れOK」
に変更しました。物資の詳細などは、ペリカン日記をご覧ください。
尚、犬服の募集はしばらく見合わせます。

ご協力お願いたします。
【2007/09/02 23:27 】 | がんばろう! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
今日は木曜日に引取りをした中型MIX犬を、世田谷の協力病院さんから
江東区の預かりさん宅に搬送。
木曜日に避妊手術をしたため、カラーつけての移動です.
Dscf0278.jpg

とってもおとなしい子で,車の中でも無駄吠えもありませんでした.
搬送をする短い間の中で、吠える?騒ぐ?おとなしい?…こんなところを
預かりさんや、お医者さんに伝えられるところでしょうか・・・。
もっと気をつけて見てあげられれば、もう少しわかるのでしょうが…
ゲージの中だし,運転してるし…(-_-;)私だし…

このMIX犬を木曜日と今日、2回搬送した事になりますが「少々車に弱いかも」
以前の生活では、車に乗った事なかったのかもしれません。
もしかしたら運転手が違ったらそんな様子も無かったかもしれませんが(^_^;)
ワンコだってみんながみんな車に乗った事があるわけではないので、酔って
しまう事もあるでしょう.
ただ「絶対車に乗るのは嫌!」といった騒ぐ事無く、お尻を押してあげると
ゲージに入ってくれる本当に手のかからない子だったので良かった。
今後、少しづつ時間をかけて車に慣らしてあげたらよいのかな?

昔々我が家にいたワンコは、車に乗せようとしたらそれは物凄い騒ぎよう
だったのを思い出しました(-_-;)いつもお留守番だったね…

預かりさん…以前の生活がわからない子達ですが、よろしくお願い致します.
ご家庭の中での限られた時間とは思いますが、良いところたくさん見てあげて欲しいと思います、

その後…三毛猫を代表宅へ
Dscf0288.jpg

【2007/09/01 23:11 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
8月も終わりました…
無事に搬送も終わり,引取り犬達もそれぞれに幸せの赤い糸を探す旅が始まった。

今月も多かった飼い主持ち込み処分犬…(;∇;)
特に気になったのは飼い主が亡くなったから…面倒見る人がいないから。
ある時は奥様が亡くなられて,ご主人一人では面倒みられない…と言って
連れてこられた子。
ご主人はこのワンコに愛情を持っていなかったのだろうか?
何歳かはわからないけど,例えば10年も家族の一員として側にいる事で、
ご夫婦の間で微笑んだり、楽しい会話してきた事あっただろうに・・・。
ワンコだけでなく,ご夫婦の思い出もみんな処分すると言う事ですか?

少なくともウチはそんな事絶対しないよね・・・「当たり前だろ、考えられない!」
怒鳴られそうで聞かないけど、どうにかならないのか・・・つらいですね(-_-;)

Dscf3481.jpg
来年で10歳・・・いつまでも一緒だよ!
【2007/09/01 01:48 】 | がんばろう! | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。