スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
センター登録ボランティア懇談ミーティング…引き取り
東京本所センターに於いて、東京都から認可を受けているセンター登録
ボランティアの為のミーティングが行われました。
CATNAPからは代表が出席、保護犬猫の引き取りがなかった事、センターに
近い事もあって私にもお声がかかり午後センターへ。
代表の陰に隠れるようにして出席させていただきました(^_^;)

ミーティングの内容としては“譲渡細目の変更内容の説明&意見交換”でしたが、
まず初めに特定商取引法に関する法律…について、説明がありました。
経済産業省のHPでインターネットで通信販売を行う方や、インターネットオークション
への出品を行う方が守るべきルール守るべきルールが紹介されているそうです。
ボランティア団体では動物愛護相談センターや、多頭飼育崩壊現場から引取った
犬猫達の医療費・保護費としてチャリティーショップを運営しているところが多いので、
法律にのっとった運営、きちんとした収支報告をして欲しいと言う事だと思います。
“一緒に帰ろう 手作りclub”も、今年の運営を始めるにあたり勉強しなくては
いけないかも(^_^;)

CATNAP2007年の収支報告
遅れておりますが細かく収支出しております・・・もうしばらくお待ち下さいませm(__)m

本題の“譲渡細目の変更内容の説明&意見交換”ですが、譲渡実施細目改正に伴い
書類の記入の仕方等説明がありました。
意見交換は時間の関係で今回はできませんでしたが、他団体さんのお話等伺えなく
ちょっと残念でした。

ミーティングが終わり、各団体が保護犬猫を見に行き、引き取りが出来そうな子達を
ピックアップ、代表も気になっていた子をもう一度確認
マルチーズ♀10歳くらい
DSCF5140.jpg

赤い首輪にお洋服、バッグごと放置されていたのを保護されたそうです。
DSCF5062.jpg
四肢の関節がおかしい?形成不完全?ちゃんと歩けない様子でした
前足はオットセイのような…立つのもやっとな感じでした
でした…と言うのは、先週私が保護犬を確認しにセンターで見た時、今日代表と
引き取るか検討していた時点まで。
いざ引き取りをする事に決まり、ゲージをセンターからお借りしようと思ったのですが、
バックがあると言う事なのでそのバッグを地面に置くと、腰を落として座っていた子が
すくっと立ちあがりバックの中に入って私達の方に顔を見せるように座ったのです。
“これが私のお家なのよ!やっと帰れるわ!”って思ったのでしょう…。
胸が張り裂けそうな、切なさ。
何年も何年も自分の住み家になっていたバッグ、忘れようにも忘れられませんよね。
でも、持ち帰るにはあまりにもバックが痛み過ぎて、ファスナー部分は壊れていたり…
結局新しい幸せを見つける為に、思い出のバックは犠牲にするしかありませんでした。
とてもおとなしく吠える事もなかろうと思っていたのですが、車の中で“ワッフォー、ワッフォル”
そこで付いた名前が“ワッフルちゃん”です。
しばらく代表宅にステイです。
ワッフルちゃん、がんばれ!!
【2008/02/28 21:44 】 | がんばろう! | コメント(11) | トラックバック(0) | page top↑
<<東京本所センターより搬送 | ホーム | 東京本所センターより搬送>>
コメント

我が家のリボンも、バッグを見ると
必死のなってバッグに入って、おとなしくお座りします。
なんか・・・そうなのかな?
お出かけを待っているのではなく、
つれて帰ってもらえるのを待っているのかな?
どうしようもなく、切なくなりました。

ワッフルちゃん、きっときっと、幸せになろうね。
【2008/03/02 10:47】| URL | nayu #-[ 編集] |
わっほぅー
ワッフルちゃん、血検の結果を待つ間、軽くエリミングしましたよ~(笑)
もうちょっと可愛い写真が・・撮らなかった。
お顔は花ちゃんに似た、きりり美人系。

↑nayuさん
リボンちゃんは、大丈夫だと思う~(笑)
オペランド条件付けでバッグ=お出かけ=置いてかれまいって必死な家庭愛玩犬は多いですね。
リボンちゃんはキュートなかわいい系ですね~(笑)
【2008/03/02 22:13】| URL | eri #L1ch7n1I[ 編集] |

ブンママさん、いつもありがとうございます。
ワッフルちゃんの記事、涙が出てきました。
そんなワッフルちゃんを連れて行ったこと、
久しぶりにグッときました。
ブンママさんの文章を抜粋してブログで
紹介させていただきます、いいですか?
(って今からします)。
【2008/03/03 08:28】| URL | ケイト #lNWTgQsI[ 編集] |

週末にテレビで犬のお話を2本見ました。
1本は土曜ワイド劇場の「犬は見ていた」とかいうタイトルでした。
ゴールデンがご主人の命の危険を何度も救い、犬好きの刑事さんを事件解決に導くというお話でした。
もう1本は有名な映画「盲導犬クイール」でした。

どちらの犬も人間が好きで、人間のために一生懸命な姿に感動して思わずうるうる(;_;)
そんな犬達を裏切る人間がいなくなるように祈らずにはいられませんでした。

ワッフルちゃんにも幸せさんがお迎えにきますように(祈)
【2008/03/03 16:55】| URL | えみこ #-[ 編集] |
ワッフルちゃん
nayuさん…ワッフルちゃんはたぶんバッグ自体がお家だったんだと思います。
何年も使い込んだ感じのバッグ、汚れていても壊れていても安心できてた
場所だったのですね。
センターでの冷たいゲージの中に座り込んでいたから、バッグを目の前に
した時はとっても嬉しかったんだと思います。
我が家の子も出かける時バッグを出すと、すごい勢いでバッグにダイブします(^_^;)
絶対付いて行くんだと…。
リボンちゃんはnayuさんとのお出かけ楽しいんだと思いますし、すぐそこに幸せさん
来ていますから~がんばって!!

eriちゃん…可愛い写真、今後は頑張って撮ってね!
「バッグ=お出かけ=置いてかれまいって必死な家庭愛玩犬」=ブン太?(^_^;)

ケイトさん…ご無沙汰しています。
ロイズ君の預かりもありがとうございます。
元気にしていますか~!?
私、文章へたっぴだから…うまく伝わればいいですがぁ。
紹介していただきありがとうございます。
ブログもあまりお涙ちょうだい物にもしたくはないのですが、ググッと来ちゃったので(._.)
代表のお宅で元気にしているでしょうか(^_^;)

えみこさん…いつも応援ありがとうございます!
クイールの映画もあったのですね?気がつきませんでした(T_T)
今日も特番で“明日のために…今はじめよう!私達にできること”捨てられた犬の
お話の番組があったので録画して家族と見たいと思います。
ワッフルちゃん、バッグはないけど温かい人の心が
今まで以上に彼女を幸せに導いてくれるはず…。
【2008/03/04 00:16】| URL | ブンママ #-[ 編集] |

ワッフルちゃん。幸せさんに出会えますように!!うんとうんと祈っています。

自分が悲しくなり切なくなるからって、目を背けてしまうのはいけないことかもしれません。キュんキュんするんで、悲しい写真や悔しい記事は避けてしまいます・・・いけないことかもしれません。が、祈ってる気持ちの輪を広げる気もちとお手伝はしています。がんばれーーー
【2008/03/04 00:17】| URL | おたべちゃん #-[ 編集] |
3/2に会いました
こないだの日曜日、F病院でワッフォ~ちゃんとルーク君に会いましたよ
ふたりとも元気でした。ルーク君の毛色は綺麗ね
レントゲン結果は、待たずに帰りましたが(バスの最終に乗り遅れるので待って居られなかった)
とっても可愛い子ですね

足は多分先天的なものでしょうが、この年まで一緒に来てね
何か事情があったのかも知れないけれど、知り合いに託すことも侭ならなかったのでしょうか
その人間関係も悲しいことですね
でも、大丈夫
この子はとびきり幸せになるオーラを既に出していましたから

代表に「あ、今あ」「ああ、今とっても可愛かったのにぃ」と叱咤されながら(笑)撮った写真がありますので、こちらの記事リンクさせて下さいね
【2008/03/08 15:26】| URL | ミドリ #uWTyKEBY[ 編集] |
切ない
こんにちは~
陰ながらCATNAPサンの活動応援させて頂き、
保護されたワンちゃんたちの姿や
エピソードに心が切なくなります。。。

ワッフルちゃん、さぞやセンターでは寂しい思いを
されたんでしょうね。
飼主サンが迎えに来たと思ったのでしょうか・・・
私の知合いのワンちゃんも慣れない場所や
知らないワンちゃんが来るとバッグの中に入ります。
ワッフルちゃんも一番安心出来る場所なんですね、、、、

バッグと一緒に、ワッフルちゃんが安心出来る
ステキなご家族が出来ること願ってやみません。。


P.S
代表サンの日記が11/30でパッタリ途絶えてしまっているのが
とても気になるのですが・・・・
(ご事情で更新されないのであれば、失礼な発言ですので、
削除ください。)

【2008/03/08 22:50】| URL | rip #ElggcFS6[ 編集] |
ありがとうございます(*VV) 
おたべちゃん…気持ちのお手伝い、とても嬉しいです。
悲しい写真や悔しい記事は避けてしまうのは、決して
いけない事とは思いません。
実際私もかなり長い事記事、映像に対して背いていました。
今だって目を向けれない事ってあります(-_-;)
すべてを受け入れなければいけないと言う事ではないと
思いますし、気持ちのお手伝いから、いつか形のお手伝いに
変わってくるのではないかと思います。
その形はいろんな形があるわけですし、すべては保護犬の
幸せに繋がる事だと思います。
これからもお手伝いよろしくお願い致します(*^_^*)
【2008/03/09 22:51】| URL | ブンママ #-[ 編集] |
幸せのオーラ
ミドリさん…ご報告ありがとうございます!
ミドリさんから“とびきりの幸せのオーラが”っておっしゃっていただき、
とても安心しました(*vv) 
この人間社会の関係がうまく行ってないから、持込みやら、遺棄やら
多くなっている原因に少なからず繋がっているのでしょうね。
犬猫たち、このせちがらい世の中をどお思っているのでしょう…(>_<)

ルーク、毛が伸びてきて男前になったかな?

ripさん…はじめまして!(^^)!
陰ながらの応援ありがとうございます!
ワッフルちゃんのバッグは持ち帰りが出来ないくらい傷んでいたのです。
長年住み家になっていたんだと伺わせるようでした。
可哀想でしたが持ち帰りは断念し、今はカドラーを自分の住み家として
元気に過ごしているそうです(*^_^*)
ご安心くださいね!

代表のブログですが、書類の確認、2007年度の決算報告などでストップ
したままになってしまっております。
ブログ復活までもう少しお時間いただきたいと思います。
私も“一つだけの花”のファンです
【2008/03/09 23:17】| URL | ブンママ #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/17 01:42】| | #[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hansou.blog74.fc2.com/tb.php/169-dd7b418f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。