スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ご紹介・・・元気にしていますよ~!part2
8月28日に本所センターから引き出したシーズー君。
我が家でプチ預かり…その晩血尿に気付き・・・(T_T)
29日に去勢手術と一緒に急きょ膀胱結石の手術もしていただきました。
DSCF6231.jpg
以前膀胱結石の手術をしたマシェリちゃんなつちゃんに比べたら、小さな石でした。
しかしシーズー君、引き取り時の体重が3,75㎏の小さな体でさぞ苦しかった事でしょう・・・。

そんなシーズー君が一応退院という事で、一度我が家に連れて帰ってくる事になり、
皮膚も脂漏症の疑いがあるという事で、今後のお手入れの事などを聞いてきたいと思い
いつも搬送時にお世話になっていますカコさんのサロンへ行ってきました。
膀胱結石の手術をし、すっかり元気になったマシェリちゃんとご一緒させていただきました(*^^)v
middle_1220800715.jpg
マシェリちゃん、さらに可愛くしてもらえてよかったね!

(カコさんのblogより)
「今、空き有る?預かれる?」って言う問い合わせを私はペリコールと呼んでいます。
ま、モーニングコールみたいなもんです。
「時間ですよ~」の代わりに「あなたの協力が必要ですよ~」って事です。
モーニングコールが鳴ったら、それでも無視して寝れる兵はそう居ないと思いますが
ペリコールも鳴ったら、じゃぁ~もう一丁頑張るか!になります・・・

代表はじめ、搬送スタッフ、預かりスタッフからとても頼りにされているカコさん、だから・・・
いつもとてもお忙しい

さて・・・“元気にしていますよ~”ですが、そんなカコさん宅ご在宅中の「ワン´S」ご紹介です。
middle_1220791092.jpg
シーズーのメルモ君、下半身麻痺の状態で保護され、手術後は車イスを上手に使って
お散歩もルンルン出来るほどになりました。
1回会ってみればメルモ君の生命力が常に溢れているのを感じずにはいられないでしょう。

チワワMIX♂ライム君 生後10ヶ月(2008年9月時点)飼い主処分持ち込みだったそうです。
骨折の放置があり足が不自由です。
足の指と足首の骨がまったくくっ付いてないので(ブラブラの状態)そこに骨の組織を
移植すると言う難易度の高い手術を行いました。
仲良く寄り添うように並んだお二人、犬同士仲良く遊んでいます。

そして、もうおひとかた・・・パピヨンのティモシー君です。
middle_1220790257.jpg
「天使のような笑顔の小悪魔ソース掛け」とカコさんのblogでも紹介されていますが(^_^;)
持込放棄犬で、とても可愛がられ甘やかされていたようすで我がままだそうです( ̄_ ̄ i)
でも、可愛い~んです(=⌒▽⌒=)とっても(*vv)

しっかりこの子達に時間を掛けて向き合って下さるご家族とのご縁がありますように
カコさんは常にどの子にも愛情たっぷり注いで下さっています。
テルモ・ライム・ティモシー君たちの様子は“晴れ ときどき 仮ママ”で詳しく紹介されています。
“マシェリちゃんの預かり日記”こちらでも可愛いお写真が紹介されています(*^_^*)
(カコさん、優奈さんより、お写真お借りしました)

テルモ君、ライム君、ティモシー君、マシェリちゃん
みんな20日の里親会出席しま~す!会いに来て下さいね(*^_^*)


おっといけない…シーズー君のお写真
CAJNU8C7.jpg
お首のところの皮膚が痛々しいので、カコさんがバンダナ付けて下さいました。
カコさん、本当にありがとうございました。
eriちゃん、お写真サンキュウでした(*^^)v




【2008/09/06 23:57 】 | がんばろう! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<本所センターより引き取り | ホーム | ご紹介・・・元気にしていますよ~!part1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hansou.blog74.fc2.com/tb.php/287-58ea6110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。