スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
本所センターより引き取り
更新遅くなっています…m(__)m

本日の引き取り
シーズー ♂ 推定8~?

930.jpg


遅い夏休みをいただいた関係で、28日にセンターに下見に行きました。
センターの収容情報を見ると今週期限を迎える小型犬が3匹。
それぞれ首輪付いていたり、キャリーバッグに入れられていたり…
写真を見ただけでもお迎えが来そうにない感じに見受けられる様相の子達

その中にいたシーズー君
センターでの推定年齢も2転3転と変わります。
歯を見ると白くて綺麗、でも目は白濁していて見えているのかな…?
皮膚は四肢が赤く腫れ、脱毛が激しい

この毛の長さから言ったら、1~2か月前にトリミングしてもらったのか…
耳にリボンがついたままになっていました。

「悩みます…」
引き取りまでの間に代表からのメールに何回この文字が見られた事でしょう…。
10月に入ると言うのに保護犬がいっこうに少なくならない現実があります。
引き取りした子は何かしらの病気を持っている子が多く、このままだと
医療費も底をついてしまいます。

他の団体からの声はかかりそうにもなく…と言うか、保護団体がどこも同じ
里親様を待つ子がいっぱいで、センターに様子見も来れないそうです。

それでも収容されて来る子は待ったなし…現に下見に行った28日に小型犬が
5匹収容されてきたのを見ています。
センターの職員さんもやり切れない思いだと思います。

そして今日、いつもだったら9時前には搬送の依頼メールで入るのに…来ない。
やっぱり無理かな…
とりあえずお昼までは待ってみよう、でも何も手につかない時間が過ぎます。


お昼を過ぎ「引き出しお願いできますか?」
代表からのメールが来ました。
代表、本当に悩んで悩んで…食事も喉を通らなかったのではないでしょうか?

月末で雨でしたが首都高もスムーズに流れ、墨田区らりっちょさんトリミングルーム
搬送しました。
1分でも早くシーズー君を綺麗にしてあげてと、天も味方してくれたようでした。

らりっちょさんからシーズー君のトリミングの様子をメールでいただきました。

シーズーくん、とてもおりこうにトリミングさせてくれました!
お顔周りは少し苦手なようでしたが、頑張ってくれました。

片耳(どっちだか忘れました)の入口あたりにイボ、右目にイボがありました。
四肢とお顔の右側は、脱毛・皮膚が真っ赤になっていました。
皮膚も少し固くなっていました。

カット中お疲れの模様で、立ってくれないどころか、完全にお眠りになられて
しまいました。


いつも急なトリミング本当にありがとうございますm(__)m
協力病院搬送はケイトさん、ありがとうございましたm(__)m

シーズー君、応援よろしくお願い致します。







【2010/09/30 23:12 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<多摩・本所センターより引き取り | ホーム | 第32回 里親会御礼               >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hansou.blog74.fc2.com/tb.php/542-13695b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。